tiffanyについて

2010年12月22日 (水)

真珠を入れて飲んだとか飲まないとか言われています。

クレオパトラがカエサルの前で、お酢に真珠を入れて飲んだとか飲まないとか言われています。
あこや真珠はさすがにネックレスからばらすことが出来ませんでしたので、白蝶貝のパールを黒酢に入れてみました。テイファニー ペンダント
表面の表皮のようなものが少しフワフワと剥がれるような感じにはなりましたが、一晩置いておいても、溶けるとか、溶けかかったという感じにはなりませんでした。人間が飲める程度のお酢に、真珠は本当に溶けるのでしょうか?
ブドウ酢やバルサミコ酢のような、海外の酢は酢酸濃度が高いものがあります。検索すると、通信販売しています。そして貝パールという、真珠貝の貝殻を削りだして作った人工真珠でも成分は同じで価格は安いので、実験向きです。
真珠は本当に溶けますが、柔らかな味を好む日本の食酢では難しいのです。
真珠は貝殻と同じ炭酸カルシウムですからね。
酸には簡単に解けてしまいます。珊瑚と真珠は宝石名であって鉱石名でも鉱物名でもありません。石灰石と同じで主成分は炭酸カルシウムです。種類というのは形状の違いや微量に含まれる不純物の違いで本質的な違いはありません。
エジル石というのはエジリンのことと思われます。
鎖状のケイ酸イオンすなわちイノケイ酸塩鉱物、輝石の一種です。組成式は理想組成のものはNaFeSi2O6です。しかし天然鉱物というものは原子が性質が類似したあるいはイオン半径の近い他の原子で一部置き換えられているというのが普通でヒスイ輝石NaAlSi2O6、透輝石CaMgSi2O6などの成分も混ざっているとお考えください。
プラズマは鉱石とはまったく別物ですが、高温で電離した気体状態をいい、種類は非常に多くあります。He+といった電子が放出された原子あるいは分子があります。
ガーネットはケイ酸塩、ルビーやサファイヤは酸化アルミニウムですので塩酸とは反応します。
ただし、これらの物質は非常に稠密で、特に宝石として用いられるものは大きな単結晶ですので
表面積が小さく、反応速度は非常に遅くなります。テイファニー ブレスレット

2010年6月30日 (水)

パラグアイ 悲願の勝利を喜ぶ

南米のパラグアイでは、大勢の市民が、日本代表との試合のもようを伝えるテレビの前で声援を送り、パラグアイ代表がペナルティーキック戦の末に勝利を決めると、一斉に飛び上がって悲願のベスト8進出を喜び合っていました。Tiffany リングパラグアイの首都アスンシオンの中心部につくられた特設会場では、現地時間の29日午前10時から、3000人を超える市民が大画面のテレビの前で日本対パラグアイの試合を観戦しました。赤と白のパラグアイ代表のユニフォーム姿などで集まった人たちは、国旗を振ったり、ブブゼラを鳴らしたりしながら声援を送り、パラグアイ代表がチャンスを作るたびに歓声を上げました。しかし、反対に日本代表がたびたびゴールに迫るようになり、試合が延長戦にもつれ込むと、一様に不安そうな表情を浮かべました。続くペナルティーキック戦では、祈るように手を組む人の姿も見られ、かたずを飲んで見守っていましたが、最後の選手がゴールを決めると、皆、一斉に飛び上がって悲願のベスト8進出を喜び合っていました。市民たちは「パラグアイ代表は頑張ったので、勝ててうれしいです」とか、「非常に苦しめられたけど、ようやくベスト8に入れてよかったです」などと話していました。また、日本代表に対しても「日本のプレーはすばらしかった」、「日本がシュートを外してくれたから勝てたんだ」などと、健闘ぶりをたたえる声が多く聞かれました。テイファニー リング

その他のカテゴリー